ビンテージミニカー、ネットショップ…思い立ったら吉日な日々
再生サンダーバード【CR様】
先日初めてリプロのタイヤをお買い上げくださったCR様(←なんだかカッコいい^^)。
とても喜んでくださったので、私も嬉しくなり、どのモデルにご使用ですか?と伺ったところ、画像を送ってくださいました。
以下ほぼ原文のままです。

-----
先日、上手い具合にソリッドのサンダーバードを手に入れました。
これが、ボディーは全く綺麗で、タイヤが1個無くて、リヤのスプリングが外れてペッタンコなだけでした。
ネットで探すと、有りました!
【けらく堂】が単品パーツを供給してくれているではありませんか。いやいや、恐れ入ります(^^ゞRIMG0465.JPG このモデルは出来るだけ元の姿で残したかったのですが、リヤタイヤハウスがスパッツを履いているためタイヤだけの交換は出来なくなっています、どうせスプリングを直すには底板を外さないといけないので、泣く泣くカシメにドリルを宛がいました。
タイヤも4本とも交換することにしました。
-----

ということで、ディンキー用タイヤ(ラウンド/スムース/15mm)でしたが、フランス・SOLIDO製サンダーバードにジャストフィット(古っ)だったようです。
お見事!

ちなみに、今年の春私もオークションに同モデル(箱無)を出品したのでした。
シブいシブすぎる、と思ったのを覚えています。
もしや同じ方?と思いましたが、別の方でした。(笑)

それはさておき、CR様には他にも画像をいただいています。
後日アップさせていただきますね。

ダバダ〜♪
/ミニカーのレストア/
リプロバンパーの調整【MM様のフィールド・キッチン】
言ってもしょうがないですが、暑いですね〜。
暑くてとけそうです…脂肪が。

さて、このお暑い中、ご苦労がヒシヒシと伝わるメールをいただきました。
頭の回転が悪い私、加工済画像も添付していただき、何度も文章と照らし合わせてようやく状況を把握できたという…お恥ずかしい。

スポットオンのアイスクリームバンやフィールドキッチン(どちらもジャンク)をお譲りしたMM様。
レストアは未経験?と伺っていましたが、とても細かい作業をなさっています。
ひょっとしてハマってしまわれた?

それは冗談ですが、作業はかなり難航している(いた?)ご様子です。
というのも、リプロのバンパーなどもお買い上げいただいたのですが、サイズが2个眞擦ぁとのこと。<すみません…

かなりのジャンク状態だったのを、すっかりきれいにしてもらった、フィールドキッチン車。
RIMG0438.JPGRIMG0441.JPG

バンパーはプラスチック製なので、削るのはこちらの方が楽だったのに…短いのはバンパーの方で、しかも削ったらなくなってしまうため、ボディを削ることに。
RIMG0470.JPGRIMG0456.JPG

「写真では黄色いビニールテープを貼っていますが、他の部分を傷つけないようにして削ります。少し削ってはグリルを合わせて、また削るという作業を繰り返します〜。削りすぎが一番怖いので、慎重に慎重に。(笑)グリルの裏側に凹凸があるので、ここも削りながら合わせていきます。写真後にさらに削りました。」【MM氏より】

RIMG0467.JPGRIMG0471.JPGRIMG0472.JPG

「ここで注意点なのは、メッキパーツは何度も触ると剥がれます!←ここ重要。今回はメッキを剥がす予定なのでいいのですが、剥がれたのを見つけた時は少しショックでした。内装は漂白剤で綺麗にしました。メッキも漂白剤で落とします。」

うーん、確かにサイズが合わないのがよくわかります。

「ボディとグリルの間に隙間が出てしまいますが、これ以上はどうすることも出来ません〜。」とのこと。
なんだか責任感じてしまいます〜。すみませ〜ん。
RIMG0450.JPG
ようやく調整が終わり、あとは塗装を待つのみのフィールドキッチン。
車種が同じなので、Tonibellアイスクリーム・バンにも変身可能。(笑)

RIMG0453.JPG
「一緒に写っているプリンツ君も同時進行中です。ジャンクをお安く入手出来ましたのでなんちゃってTTSもどき?にしてみようかと(謎)」

なんちゃってTTSの密かな流行の兆し??(笑)
昨年の記事/ミニカーのレストア/
本塗装
下塗り完了から10カ月のご無沙汰でした。<玉置宏調

忘れられかかっているかもしれませんが、当店の広報部長ブタミニ君の現在のお姿です。
ワーカーホリック気味(冗談です)のH氏が合間を見て、本塗装してくださいました。
グレーがブタミニ君で、グリーンは同時進行中のスポットオンのミニです。
SN3D0861.jpgSN3D0860.jpg
SN3D0858.jpgSN3D0859.jpg
下地が完全に乾いていたので、4回位塗ったそうです。
以下H氏のコメントです。
「グレーは少し暗い感じですが、実車のミニのように年数が経つと良い味になります。もう1台はグリーン。こちらも良い感じです。」

SN3D0862.jpgSN3D0863.jpg
SN3D0864.jpgSN3D0865.jpg
「当時、塗装ブースから出てきたばかりは、こんな感じだったのかわかりませんが、綺麗になりました。納車したくないくらい(笑)です。」

SN3D0866.jpgSN3D0867.jpg
SN3D0868.jpgSN3D0869.jpg
「シャーシが間違いないか、メッキパーツはちゃんと入るかのチェックです。塗装が厚いとメッキパーツが入らなくなることがありますが、今回も大丈夫そうです。このあたりは勘とメッキパーツを調整したためにすんなりといきました。ナンバーは、検討しましょう。」

2週間くらい乾かしてから、組み立てて完成だそうです。
いよいよで〜す。

…とお気楽に喜んでいますが、レストアは本当に手がかかるんですね。
お疲れ様です。<(_ _)>
/ミニカーのレストア/
パリのとある街角で…【JV様】
パンクポリス: ボンジュール!マドモアゼル、このアベニューはノンパーキングですが?
マダム: ウィ、ムッシュ。パンクしてしまって…。
ポリス: ロードサービスの手配をいたしましょう。
マダム: メルシー、ムッシュポリス。
パンク修理サービスマン: マドモアゼ〜ル。タイヤは4本とも、バーストしてますので、レッカー牽引は無理ですね。トレーラーを手配します。

サービス工場へ。修理工場パンク修理タイヤを交換中…あと1本です。
どこまでも上品な女性です。(笑)
パンク修理オー シャンゼリゼ〜♪ オー シャンゼリゼ〜♪(BGM)

「この通りはシャンゼリーゼでは有りません。背景からすると、セーヌ川ほとりのノートルダム寺院対岸のアベニューですね。」(JV様コメントより)

ということで、いつもながら楽しい画像をJV様よりいただきました。
パリの情景が目に浮かびます…行ったことないですが。(苦笑)
(リプロですが)タイヤを交換してもらって、良かったですね〜マドモアゼル!
(グリーンのミニカーはDinky No.191 Dodge Royal Sedanです)
/ミニカーのレストア/
本塗装【OH様のレストア】
そろそろ梅雨入りでしょうか。
湿気は嫌ですね。
私は癖毛なので、湿度が高いと大変なのです。←どーでもいい情報

小ネタ職人(笑)のOH様より、いよいよ、本塗装に入りました、と画像をいただきました。

以前より聞いてはいましたが、やはり塗装に湿気は大敵なんですね。
湿気が原因で艶消し塗装のようになる現象を「カブる」(何用語?)と言うのは知りませんでした。
天気予報を睨みつつ、お仕事の合間を縫って塗装するのは大変ですね。

ちなみに、私のジンクス。
飼い犬をシャンプーすると雨。
車を洗うとやはり雨。
天気予報を見ろ!って言われそうですが、見てたらキリがないので…。

画像はスポットオンのNSUプリンツ(「なんちゃってTTS」になる予定?)と、同じくスポットオン製のアストンマーチンDB3(ですよね?)の画像です。


塗装したら雨、とか困ったジンクスが生まれないことを祈ります。
すごい嫌な事言うヤツですね。
冗談ですよ〜。(^^ゞ
/ミニカーのレストア/
レストア進行中【OH様のレストア】
6月です。
5月はいろいろ終わらせないといけない雑用があったので、終わってホッとしています。
昨日は一部商品撮影も出来たので、ダブルでホッとしています。

さて、とても生真面目(勝手な私のイメージ)でせっかち(ご本人談)なOH様より進行中のレストア画像をいただきました。
120530_1041~01.JPGピンクのイセッタちゃん、非常に目立っております。
元々は桜の花びらのような薄い上品なピンク色だったそうですが、お手持ちの塗料の関係で「ピンクの怪人・林家ペー号」(ご本人命名)に。(笑)
塗装未経験者なので、よくわからないのですが、色を作るのは難しいのでしょうか???

下の2枚は2台のビフォー画像だそうです。
120119_1158~01.JPG120527_1424~01.JPG

OH様以外にも、「初めてカシメを外してみました」と、レストアに初挑戦される方も。
いいなぁ。(笑)
私もまた好奇心がむくむくとわいてまいりました。
好奇心に負けて、大事な商品のカシメをうっかり外さないように気をつけます。(^^ゞ
昨年の記事/ミニカーのレストア/
タイヤ交換【JV様】
最近ベントレー用のリプロタイヤを取り寄せました。
あ、もちろんミニチュア、コーギー製のベントレーです。
同じ型のタイヤをいくつものモデルが共有していることが多いですが、ベントレーは専用タイヤです。
さすがVIP待遇?!

ご依頼主はJV様。
曰くグレーのタイヤは黒いタイヤと比べて耐久性が劣るとか。
とはいえ、どんなタイヤでも経年劣化は防げませんね。
コレクターさん達から、タイヤの劣化を防ぐ意味で逆さにしたり、持ちあげて展示したり、と工夫されてる話を伺います。

早速JV様から素敵な画像をいただきました。

約40年支えてくれたタイヤに別れを告げ、グレーの新品タイヤに替えてもらっているところ。

夜中の工場に小人の作業員達がやってきて、楽しそうにタイヤ交換をしている図。
青いサスペンダーがよくお似合いです。(笑)
/ミニカーのレストア/
What does TT stand for?【OH様のレストア】
連休もようやく終わるわ〜と部屋でゴロゴロしていたら、近くでは大変なことが起きていました。
お陰さまでこちらは全然大丈夫でしたが、繰り返し流れるニュース映像を観て、自然災害の怖さを再確認しました。
竜巻の通り道から少し外れていただけで、大きく違うものですね。
ご心配いただき、ありがとうございました。

さて、OH様からレストアの作業中の証拠画像をいただきました。
偉い偉い。<冗談です
今は下地姿ですね。
「なんちゃってTTS風」になるかどうかは不明ですが、オレンジ色にされる予定だそうです。
↓野望…じゃなく願望。ところで、こんなことを知らないのは私くらいなものでしょうけど、TTSって何の略だろうとずっと気になっていました。
The Isle of Man Tourist Trophy Race(イギリス・マン島で開催されるレース)のTourist Trophyからきているんですね。
ホント、知らないことばかりで、お恥ずかしい。(^^ゞ

じゃあTTSのSは何?と、B型故に若干モヤッとしておりますが、TTがわかったので嬉しいです。
ありがとうございます!先生。^^
昨年の記事/ミニカーのレストア/
SPOT-ONのNSU PrinzとFiat500【OH様のレストア】
先日プリンツのジャンクを買っていただいたOH様から途中経過の画像をいただきました。
120426_1217~01.jpg

TTS風にモディファイを…と考えられていましたが、実際に手に取って、おじさん(ドライバーのフィギュア)をご覧になって、あまりに過激なのはいかがなものか…とご検討中だそうです。
おじさん結構地味ですからね、でもきれいになるならどうにでもしてくれ〜と言ってるようですが。(笑)

ついでに、それ以前に手掛けられていた、今は艶やかなピンク色に変身したフィアットのビフォーとアフター。
※OH様はフィアット500がお好きです。
120325_0847~01.JPG120426_1216~01.jpg

ちなみにお手本は、こちらの新型フィアット(レンタカー?)だそうです。
101129_1855~01.JPG
昨年の記事/ミニカーのレストア/
リプロパーツ
P4170014.JPG いきなりですが、問題です。
これらはコーギーのミニ用タイヤですが、1つだけがオリジナルで、あとの2つはリプロです。
さて、オリジナルはどれでしょうか?

考えてくださった方、ありがとうございます。
正解しても何も差し上げるものはありません。
逆に不正解だった場合はペナルティですよ〜。

先日リプロタイヤについて記事を書きましたが、ご覧のとおり、品質には若干のバラつきがあります。
でもひび割れしたりつぶれたりしてしまった場合は、リプロでも新しいタイヤにしてあげた方がミニチュアも嬉しいのでは、という気がいたします。

よく使われるタイヤ以外、ジュエルライトの在庫もございます。
4个3个稜鬚箍色のジュエルライトと専用ホルダーです。
P4170010.JPG 販売価格はジュエルライト1個220円。
ホルダーは400円。<ホルダーの方が高いです…
ホルダーの色にも違いはありますが、品質に違いはないようです。
バリが結構残っているので、ひと手間かかりますが、よろしくお願いいたします。
小さくてつかみどころがないので、イラッとするかもしれませんけど。←不器用な自分と同じにする

冒頭の問題のヒント…ピンク・レディーです。
古過ぎますか?
では麻丘めぐみの彼で。<さかのぼる
昨年の記事/ミニカーのレストア/
本棚