ビンテージミニカー、ネットショップ…思い立ったら吉日な日々
お手本のような話
普段から私はよくネットで買い物をします。
多いのはアマゾンとか楽天でしょうか。
ポイントがたまるというのもありますし、何と言っても安心感がありますしね。

大手ショッピングモールに入るのは、やはりお金がかかります。
でもクレジット決済が使えるのは、魅力ですね。

って自分でショップを運営していながらこんなことを申し上げるのもなんですけどね。(´・ω・`)
信頼して買ってくださるということが本当に嬉しいことだと感じています。

で、なんでこんなことを急にお話ししたのか!

実は最近詐欺に遭いまして。
ホントに恥ずかしいのですが、まんまとネット通販詐欺に!

まず最初に届いたメール、なんか不自然な日本語!と思いました。
「親愛なるお客様」って書いてあったのですよ。
英語でいうところのDearですかね。

でも欲しい本(絶版)が見つかり、嬉々としてすぐにネットバンキングで支払ったのです。
金額は…1500円くらい。<え?しょぼい?

1週間で届かないのは不思議ではないかもしれませんが、なんだかモヤモヤして。
送ったなら連絡をしてください、とメールしましたが返信無し。
電話もしました。
…使われていない!(-_-)

ちょっと調べたら、こういうサイトはキケン!というのに当てはまること当てはまること!
お手本のようなサイトでした。(涙)

パソコンじゃないとわかりませんが、ブラウザのタブに画像があるサイトが結構ありますね。
(けらく堂もロゴを載せています)
ファビコン画像がこんなのは要注意です!!favicon.png
一応銀行には連絡しましたが、お金は99%戻ってこないと思っています。
それくらいで済んだと思うことにしていますけどね。

こんな間抜けな話は恥ずかしいのですが、皆さんには気をつけていただきたいので、シェアしました。
違う意味でお手本のようなお話でした。(^^;)
/日常/
本棚