ビンテージミニカー、ネットショップ…思い立ったら吉日な日々
探し物

何度かご紹介していますが、サヴィニャック作品、好きなんです。
中でも特にこのシトロエンの、飛んでるやつ。(笑)
リトグラフのポスター、探しているんですけどね…なかなか見つかりません。
どこかにないでしょうか〜?
/店主のお気に入り/
復活祭【S様】
約2ヶ月前、S様より悲報が届きまして…。
陳列の模様替えの最中に、大切なコレクションに物が落ちて、無傷だったフロントガラスに縦に大きくひびが入ってしまった、とのこと。
モデルはPOLITOYS MシリーズのアルファロメオTZです。
Mシリーズは日本車サムライも手がけましたね。

残念ながらリプロのウィンドウユニットは見つからず、当方は何もお手伝いは出来ませんでした。20180501_200452.jpg「Fuori Servizio」イタリア語で故障中という意味だそうです。
遊び心一杯ですが、心中はさぞかし、ガッカリだったと思います。

でも本日朗報が!^^20180707_070039.jpgジャンク(といってもきれいだと思いますが)を運よく入手、無事に元通り!
と、書くとすげー簡単そうですね。(^^ゞ
実際は取り外しも組み立てにもかなりご苦労されたようです。20180707_072108.jpg故障中の車は減らないままですが、今夜のお酒は美味しいはずですね。^^
/店主のお気に入り/
ようこそ…自己満足の世界へ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。

秋晴れです!
お出かけ日和ですね〜。
今日は近くで行われる航空祭を見に行こうかと思っていたのですが、かなり込みそうなので…やめました。←出掛けないんかーい
いつか航空ショーを観てみたいなぁ。

昨日ホームセンターでマスキングテープが一部半額になっていたので少し買い込んできました。
柄が豊富で迷う迷う。FullSizeRender.jpg
商品をお買い上げいただいた方はご存じだかと思いますが、梱包などにマステを使っています。
セロテープよりベタベタしないし、柄入りで楽しいし、手で簡単に切れるという扱いの手軽さが気に入ってます。

FullSizeRender (1).jpg少し前に書いた記事のサセックさんのテープもいろいろありました。
迷わず選んだのがこれ!ロンドンバスやベスパやミニがありますね。
それにしても、クオリティ高くないですか〜?!
このクオリティでこの値段!(これは半額ではありませ〜ん)

まぁ、要らない人には全く要らないモノですけどね。
単なる自己満足だし、こんなところにお金をかけるのもバカだな〜とは思います。
すぐに捨てられる運命なのもわかっております。(T_T)
完全なる自己満足の世界なので、苦笑いしてスルーしてくださいませ。(-_-)
昨年の記事/店主のお気に入り/
工場見学
早い方はもう連休に入った、とか?(早すぎる〜〜)
でも本格的?な連休は今週末…でしょうか。
今年のGWはちょっと中途半端な感じですね。
とはいえ、お天気が安定したこの時期に5日間も休めるのは嬉しいですね。
家事も休めれば、の話ですが。←毎度の愚痴(-_-)

さて、先日This isシリーズの絵本について書きましたが、同じ作者さんの作品で、ちょっと趣の違う素敵な絵本のご紹介です。
残念ながらあまりにニッチ過ぎて?日本語には翻訳されなかったようですが、当時の本国の子ども達は喜んだのではないでしょうか。
20150426_1641890.jpgマイク(少年)がお父さんと一緒にロンドンへ行き、LESNEY社の工場を見学するというストーリーなのですが、巨大な工場で小さなマッチボックスが大量に作られて出荷されていく工程が描かれています。
P4260393.JPGP4260394.JPG
ミニカー業界の過渡期だった70年代、宣伝のために出版されたのかもしれませんが、時代が変わった今でも大人が見ても楽しめます。P4260395.JPGP4260396.JPG
工場じゃなくても物が作られていく過程を見るのって楽しいですよね。

工場見学、連休中のお出かけにも良いのではないでしょうか?^^
昨年の記事/店主のお気に入り/
This is...
a pen. 
…ではないですよ〜。
P4100388.jpgこのThis isシリーズはご存じの方も多いかもしれません。
日本でも人気があるようですね。
絵本ですが、各都市の日常がピンポイントの短い文章と共に描かれています。
P4100391.jpgP4100390.jpg

ロンドン市民は毎朝牛乳を買っていたのですね。
ちゃんとそれぞれのミルクフロートが描かれていて、とても嬉しくなりました。

「This is Tokyo」という本があったら、どんな東京が紹介されていたでしょうね。
香港まではあったのに…残念です。

このチェコ生まれの作家ミロスラフ・サセック氏の作品にはマッチボックスの工場を描いたものがあるのです。
それはまた別の機会に。
/店主のお気に入り/
ひなたぼっこ
三連休の最終日。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

関東は青空が広がっていますが…非常に寒いです。
うちは北側の部屋には暖房がないので、昼間でも寒くていられませんが、パソコンなどが置いてあるのは南側で、日差しが入るとポカポカと気持ちが良いです。
ということで、いつもは箱で眠っているブタミニ君(もう違うって)を、たまには…とひなたぼっこ(虫干しともいう?)させてみました。
P1130303.JPG
P1130304.JPG
P1130305.JPGおばあさんが縁側でミニとひなたぼっこの図…なんだか気持ち良さそうでしょう?

こんな平和な時間が嬉しいです。
/店主のお気に入り/
ワンチャンス!
犬の写真と共に先人たちの名言が紹介されている本を図書館から借りてきました。
これは今大抵の書店に並んでいると思います。

それぞれアインシュタインとナポレオンの名言だそうです。
うーん、凡人の私にもピッタリ。←寝るのが趣味(^^ゞ
その他にもためになる名言がありました。
お時間があったらぜひ。

立派な方達の足元にも及びませんが、人生はワンチャンスというのは誰もが同じですからね。
せっかくの人生、来年もさらに地味に楽しむ方向で…おつきあいのほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

最後に…最近S田様からいただきました画像です。
犬好きの私には嬉しいショットです。でも…相対的に巨大なワンちゃん、ミニの箱踏んでません?(笑)
/店主のお気に入り/
His Master's Voice
ブルボンキーホルダーを知って以来、個人的に欲しい〜と思っているモノがいくつかありますが、その中の1つがこれです。
PA270042.JPG
お顔が見えませんねぇ…
でも動かすと…
PA270044.JPG
パテ・マルコーニ社のブルボンです。
ビクター犬でお馴染のニッパー君が蓄音器の前でお座りしている姿はあまりにも有名ですが、あれは蓄音機から聞こえてくる亡きご主人の声に耳を傾けている姿だというのは言われなければわかりませんね…多分。
(そんな話聞いただけで涙出ます…)

だけどニッパー君、その深イイ話に反してかなりやんちゃだったそうです。
工具のニッパーと同じ意味、と聞けば納得ですね。^^
PA270048.JPGPA270045.JPG
立体感のあるニッパー君のつぶらな瞳。
かなり厚みのあるブルボンです。

1つ宝物が増えました。
昨年の記事/店主のお気に入り/
デカ鼻
PA090028.JPGブルボンでスポットオンのミニと遊んでみました。
行楽日和というのに、連休の中日もインドアです。

皆さんはどちらにお出掛けですか?
楽しんでくださいね。
/店主のお気に入り/
映像アーカイブ
今日辺りはお休み明けという方も多いでしょうか?
お休み中、ご家族と楽しく過ごされたことでしょう。
殊更家を離れ難くて、今日のご気分はさぞかし憂鬱かと…お察しいたします。(;_:)

お疲れ様です…とドリンクの1本でもお渡ししたいところですが、無理なので、ご自分で調達なさってください。(笑)

突然ですが、日本で過去に放送された懐かしい映像をたまにN※Kアーカイブスなんかでやってますが、あれはなんで真夜中なんでしょうね。
そして何となく物哀しい気持ちになるのは、日曜の夜だから?

さてこちらはイギリスのビデオフィルムアーカイブスサイト、British Pathé。
ここでは1896年〜1976年までの、世界の古い映像を検索して観ることができます。
(下の画像をクリックしてみてください)

白衣の男性…マッチボックスモデルの設計士さんでしょうかね。
まるで映画やドラマのワンシーンみたいです。
1962年の映像です。

MODEL CARS


映像に映っていた1台、今お手元にあるかもしれませんね。^^

ついでに、64年モンテカルロラリーの映像も。

1964 MONTE CARLO RALLY


モノクロ映像が多いので、さらにどんよりさせてしまったらごめんなさい。
こんなのもう知ってるよーん、という方はスルーで。<(_ _)>
/店主のお気に入り/
本棚